ライティング

ブログを書きづつける秘策

 

ブログがどうしても続かないと挫折した人、挫折しかけている人
の話をよく聞きます。

私も何度も挫折しそうになったことも何回もあります。

この記事をよんでどうやったら続けられるかちょっとでも
参考になれればと思います。

記事を書く

 

ブログでただ日記的に書いている人もアフェリエイト的に稼いで
いこうとする人もまずレスポンスがないとモチベーションが
上がらないと思います。

 

SEO的にどうなのかも知ることによって自分の記事がどう評価
されているのかを知るのにも続けていけることにもなります。

 

はじめてSEOと聞く人のためにも

Search Engine Optimization=検索エンジン最適化という意味です。

 

検索エンジンってヤフーがいいのかグーグルがいいのとか
ありましたが、

  ↓

 

GoogleとYahooの検索アルゴリズムに違いはなくなりました。

意味

アルゴリズムとは、サイトの検索順位を自動で決めるための
計算方法(プログラム)のことです。

補足
2010年に正式にGoogleはYahooに検索技術を
ライセンス提供したため検索エンジンへの対策を
考えるときには、Googleのガイドラインを参照すれば、
Yahooも同じなのでGoogleだけ考えればいいです。

 

SEO対策の詳細を書くと長くなるのでここでは、
必要なんだなーとぐらい思っておいてください。

 

 

続けるために知っててほしいこと

例えば以下の記事数で書いたとします。

  • SEO対策 10記事
  • ブログの書き方 5記事
  • ブログの写真入手の仕方 2記事
  • 近況報告など 20記事
  • アフェリエイト関連 5記事
  • 英語関連  10記事

これぐらい書いたら結構評価が来てもいいとおもうかもしれませんが、
あるブログでも1記事だけで物が売れたとかいう記事がありますが、
その人はアフェリエイトとをよくわかっている方です。

 

最低でも関連記事を20ぐらい書かないとグーグルの評価を
上げるのは結構つらいものがあります。

 

最初のころは、自分の知識を利用してかける記事どんどん書いていって
続けることが大事です。

 

たくさん記事を書き上げたとしても関連記事を
最低20ぐらい書いてSTARTラインにたったと思ってください。

 

これからだという気持ちを大切にいきましょう。
ここで挫折したら、失敗ブロガーの仲間入りです。

 

結果が出ないアフェリエイト

結果が出ないとつづけられないといいましたが、こんなこと
していませんか?

アフェリエイト初心者によくありがちなことは無理に
広告収入の張り付けることです。

私もググって記事を読んでいた時にすごくためになる記事だなーって
読んでいっていると、私は当時仕事を辞めて次の職を探している時に
読んでいたのですが、そこに転職の広告が張り付けてありました。

 

まったく意味ないですよね。間違って押すかもしれませんが、
故意的には押さないですよね。

 

会話でもし仮にあなたが退職して、仕事を探していることを
話している時に、転職はどう?と話されたらどう思いますか?

話しが支離滅裂になっていますよね。しゃべる感覚をもって
広告を張り付ければ、そういった間違いがなくなると思います。

 

 

続かない理由として

 

アフェリエイト、ブログ初心者にとっては、記事を書くことに
苦痛になっているかもしれません。

本来楽しめることが出来ればモチベーションどうこうより
続けることが出来ます。

アフェリエイトしてる方は楽しんでいるだけではいけません。
反応はどうなのかをチェックして記事の構成、内容を修正して
いくことによって上達していき、いい結果が付いてくるはずです。

 

ブログを始めた方に大切なことは書くことを習慣化出来れば、
なによりも簡単なことなんですが、そこまでがんばりましょう。