ノートとえんぴつ

どれだけ書けばアフィリエイトで稼せげるのか

日記

 

稼ぐにはどれだけの記事数を書けばいいのか人によって
さまざまです

 

誰かに100記事を書けば、たいていは稼げるようになると
いわれたとしましょう。

その人は一心不乱に100記事を書くことに専念して
しまい、内容がおろそかになるのは目に見えています。

記事数=ゴールではない

 

30記事を書いて稼いでいける方もおられます。

 

30記事で稼げるようになった要因を聞いてみると

記事数としては30ですが、その記事に対して
修正(リライト)したり、記事を付け加えたり
していました。

新しい記事を書く前に自分の書いた記事を修正すること
によってより充実した内容に仕上げていったそうです。

 

本来、ブログを書き上げることも重要ですが、

記事数よりも記事を書いて公開してからのチェックが重要です。

 

記事数を書くことによってのメリット

  • ライティングのスキルがアップ
  • 書いた記事の修正、追加することにって内容充実
  • サイト分析して何がよかったか、悪かったか
  • SNSコメントによってはげみになりうれしい気持ちになる

 

ライティングのスキルがアップ

書くことによってどんな人でもライティングスキルは遅かれ早かれ
必ず上がります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

10年稼ぎ続けるブログを創る アフィリエイト 成功の仕組み [ 河井大志 ]
価格:1760円(税込、送料無料) (2020/3/11時点)

楽天で購入

 

 

 

書いた記事の修正、追加することにって内容充実

書いた記事は読み返してみると、なんだか文章が変だなー
分かりずらい文章だなーとかいろいろ発見できるので
訂正することによって内容充実にもつながります。

 

サイト分析して何がよかったか、悪かったか

サイト分析なしにはよくなりません。離脱されている場所を
知ることによって、その部分を訂正することによって
最後まで読まれることになるので必ずcheckが必要です。

 

SNSコメントによってはげみになりうれしい気持ちになる

稼げるようになるには、続けることが必須です。
もし誰かがはげみになるコメントをしてくれたら
どうでしょう。もっと書きたくなりますよね。
書くことがほんとに好きになってきます。

 

まとめ

記事数よりもある程度書いたものを充実させていくことも
結構大切なことをわかっていただけたでしょうか?

偉そうになりますが、
ブログの記事数もいいのですが、内容重視が一番大切なことです。
私も読者の心を打つような記事をたくさん書いていきたいです。

 

コメント待っています、