アフェリエイトでセールスライティングを学ぶ

アフェリエイトでセールスライティングを学ぶ

 

セールスライティングってどんなの?

営業されて(トーク)商品を買ったことがある経験は

あるとしても、

トークをライティングにおきかえるこつはあるのか?

子供

アフィリエイトの収入源は商品を買ってもらうための
ライティングスキルが最も重要です。

 

 

トーク(会話)では相手の顔色をみて戦術を変えれるのですが、

ライティングではだれをターゲットにしているかで書き方が

変わってきます。

 

トークをライティングに置き換えることは誰にでもわかりやすく

伝えることが重要になってきます。

 

ライティングは相手の出方がわからないので難しいと思いがち

ですが、圧倒的多数の人を対象に出来るので、一度に何個でも

売れる可能性があります。

 

ライティング力を高めましょう。

表にしてみました。

メリット デメリット
トーク(会話) 相手を見て戦術を変えれる 一人に対してしか売れない
ライティング 不特定多数の人に一度に売れる ライティングがむずかしい

 

始める方は アドセンスに登録してクリック型でこつこつと
収益を伸ばすやり方がいいです。

 

ASP型アフェリエイトは最初こそなかなか収益が上がらない
ですが、うまくいけば右肩上がりです。(高収入)

 

アフェリエイトをやりながら売るのがうまくなるのは、
何よりも豊富な知識が必要です。

 

自分の投資に費用をかけない人は上達は継続していたら
必ず身につくものではありますが、スピードが遅い!

 

何をするか

成功している人と会う

関連本を読む

 

 

 

なかなか会う時間がないなーて思う人は

まず関連本を読んでください。

アフェリエイトをしてる方は必ず読んでいる本は

メンタリストのDAIGOさん書いています。

 

 

広告関係の方のよく読まれている

 

 

本の読みすぎには注意が必要です。

知識ばかり詰め込むばかりでは、
本によって違うことが書かれていることもあり
混乱が生じてしまうことがあります。

読む→書く→読む→書くの繰り返しがいい。

 

 

読んでいる時にもライティング作業をやめなければ、知識が入って

いるのでライティングスキルもUPします。

 

上達しないライティングとは

 

知識ばかりあってなかなか始めない人です。

実際書いてみないとわからないことだらけです。

  • まとめ方
  • レイアウト
  • 太文字の使い方
  • 枠線
  • 写真の添付

他にもたくさんありますが、

読んでもらうためにはいろいろな方法があります。

 

知識はほどほど行動あるのみ

繰り返していくことで上達します