word

アフェリエイトでなにかSEO対策を身に付けたい

アフェリエイトで収入を得るためには
SEO的なことをしないとは
わかっていますがどうやってするのかな?

うさぎ疑問

 

 

アフェリエイトにおいてSEO対策は必要不可欠です。

絶対にしないと何の効果もありません。

これから簡単な方法を教えます。

 

 

SEO対策ってけっこうむずかしいと思っていませんか❓

魚とり

子供時代によくやった虫取りを思い出してください。

魚をアミでとる時、いろんな方向からアミを入れ

待ち伏せしながら魚を捕ったりしませんでしたか?

 

そのような方法をWEB上で行います。

いろんな検索で引っかかるように検索キーワード
考えます。

Googleの検索窓で検索をかけると

【魚 捕獲といれると

候補には

魚 捕獲 網   約 2,960,000 件

魚 捕獲 ペットボトル  約 348,000 件

魚 捕獲 かご   約 991,000 件

魚 捕獲方法  約 3,050,000 件

検索数を表示を見ていただけたら分かりますが、

この中では魚 捕獲 ペットボトルが少ないのが
わかると思います。

 

多いところで勝負するのではなく、まずは

少ないところのキーワードを使って記事を

かけば上位に食いこみやすくなります。

 

キーワードが決まったらさっそく記事にとりかかろう!

記事

 

書く際の注意点は訪問者は悩んできているので、解決策を
明確に書く必要があります。

具体的に魚の取り方をするのだったら、見えないところに
網を入れるときに、障害物があり網を壊してしまった経験。

せっかくわなを作ったのに網に小さいあながあいてたことで
魚に逃げられたことなどの経験からあみのチェックの重要性

 

経験談を記事にいれることが、一番、読者の心をさします。

 

 

上達するには

アフィリエイトに特化している情報サイトも読むようにしましょう。

文章の書き方など読んでいても商品を売る力にはなりえません。

下記のような本もありますので参考にしてください。

 

 

 

本気で売っていくためのセールスライティングの本です。

戦略的に物を売ることを進めていくにはどうしたらいいか頭に入れて

おいたほうがいいと思います。

 

ブログか続かないという方は下記の方も参考にしてください。

ブログを書きづつける秘策

 

自分のサイトに二つの方法で訪れます。

 

自分のサイトに訪れる方法は2つだけ

  • 検索サイトからくる
  • SNSを経由してくる

検索サイトから来る人は積極的に検索してきてくれているので
なにかアクションを起こしてくれる可能性が高い

つまり 購入意識が高い

 

SNSを経由する人の特徴は、人からの影響で行動を起こしているので
ただ見に来ているだけにとどまってしまう。

つまり 購入意識が低い

 

目先だけのことを考えるとSNSいらないと思いますが、
たくさんの人に訪問することによって、その記事サイト
が動き出してくれます。

 

SNSを使って情報発信をしていきましょう。

情報

googleの評価にもつながり

     ↓

検索上位にもってこれます。

例えばツイッターなど140文字しかないので
伝えたい情報のみを書きユーザーに共感して
もらえるようなことを書けばアクセスにつながって
きます。

注意点としては、

宣伝になりすぎないことです。

  • Twitterは即時性
  • facebookはビジネス系
  • インスタは 視覚性

それぞれの特徴を生かし発信していけば
アクセスアップにつながります。