お皿

アフェリエイトはなぜ失敗するのか

ぺんとノート

アフェリエイトをやっている人って本当に儲かるのか?
確かに人気ブロガーにもなると儲けることができます。

 

どこまでが儲かるのかの金額はあなた次第かもしれません。

おこずかい程度なのか、生活としてのお金なのかを決めるのは
誰でもなく本人です。

 

アフェリエイトの失敗する人は9割以上

 

 

アフェリエイトをするほとんどが失敗するって本当なのか
それは本当です。

原因

  • 記事が書けない
  • 安易に考えている
  • 参入の壁がない
  • 導入コストが低い

 

記事が書けない

アフェリエイトをすることで記事がかけないのは致命傷です。

武器をもたずに前線に突っ込んでいくのと同じです。

 

記事が書けないというのは、語弊があるかもしれませんが、
結局続かなくなることです。

 

安易に考えている

買う立場からは簡単に商品購入をするのでこれぐらいだったら
私にも出来ると考えがちですが、いざ商品購入の導線を貼って
人から買ってもらえるような記事を書くのはとてもたいへんだと
気づきます。

 

参入の壁がない

アフェリエイトすることにおいて誰でも簡単に出来るので、
規制緩和などがあれば、びっくりしますけど。

 

導入コストが低い

導入コストとは

  • ドメイン
  • サーバー

上記2点だけでドメインは選ばなければ、本当に格安で手に入ります。

サーバーも契約の仕方などありますが、月数千円もしくはフリーで

使えます。






導入コストが低いってことはあきらめるのも早いと知っていますか?

実例

企業コンサルタントセミナーを2時間全く同じ内容で開催

3000円

50万円

極端に値段が違いますが、同じ内容で開催した結果
3000円で参加された方からはほとんど質問がこなく
レスポンスがない状態だったのですが、

50万円の講義を受けた方からは後からよく質問が来ていて
月の収入が10万円上がりました。100万円上がりました。

などの声がたくさん聞けたそうです。

 

要するにお金をかけた方は絶対失敗したくないという人が
多いので、全力投球していて、成功体験が増えるそうです。

 

こちらのHPでも説明しています。

損をしたくないプロスペクト理論

 

まとめ

儲かる儲からないはあなた次第です。

極端な話ですが、弁護士でも食べていける人、いけない人なども

いるそうです。

周りを見ていただいたらわかると思うかもしれませんが、

同じ業種によっても儲かるとこと儲からない方います。

つまりやり方です。

アフェリエイトが儲かるかどうかはまずやってみて判断してください。