note


記事を書く

ブログ初心者、

ブログを書こうと思うけどどの分野にも
その道の達人がいるので
書けない

ブログのメンター

そんなことはない。

誰でも書けば先生になれる。
とりあえず書いていこうよ。

ブログ初心者だからこそ教えれることがある

私の経験でなんですが、テニスでとてもうまい人がいたので
その人に習ったことがありました。

その人のアドバイスはいつもわからなく。どうやら感覚でテニスを
やっているらしく。アドバイスに困ってました。

なんでコーチしてるのって感じ。

テニスのレベルは普通な人でしたが、そのコーチにアドバイスを聞くと
すごくわかりやすいんです。

こんな経験からブログの達人でもうまく伝えられないことも、
ブログの初心者の方だからこそ、今自分と同じ心境かもしれ
ないので相手に対してより伝えやすいこともあります。

書いているうちに上達もしていくので気にせず書いていこう!

情熱をかけて書くものは読む側にとっても伝わってきます。

気にせず書いていこう

ブログを書いているとコメント欄に変なこと書かれたこと
ありませんか?

気にせず書いていこう!

コメント書かれるってことは、注目されている証拠!
言いたい人にはいわせておく。

ある一定以上の割合であまりよくない人は必ずいます。

ハート

コメントありがたい。

書けないのではなく書かない。

書けないといっている間になんでもかけると思いますよ。

書けなくなっているのはこんな記事見ましたか?!!

矢印

  • キーワード選定が大事。
  • 書きたいものを書いていてはいけない。

気にせず書きましょう。

書きたいことを書いてリズムにのることが大事です。

ブログなんだから書かなかったらブログでもない。

わらい

以前、ラジオでスポーツ中継を聞いていると、

注目の場面でここは黙ってみておきましょう!っていうんです。

ラジオでしゃべらないとどうするの!

何かに挑戦することは、必ず失敗があります。

失敗の後には修正があります。

修正の後には上達があります。

さぁ今から書いていこう!!