家

初めての方必見、投資物件の探し方

上の写真には全く及びませんが、いずれ不労所得を得るためのステップです。

 

初めて投資物件をどうやって探すのかよくわからないと思います。

お値打ちの物件ってあるのかどうかなど、いろいろ知りたいことが

あるとおもいます。

 

私の経験ですが、

物件を買うまでに10戸ぐらい現地にいってみました。10戸ぐらい

みている段階では、ほんとに物件買えるのかと不安でいっぱいでした。

ついに私も買える時がきました。

 

要因はやはりたくさん見たのも事実ですが、

あまりにもお化け屋敷みたいな物件をみすぎたせいで、

こぎれいな物件を最後に見た時、

これだったらと思いきって買いました。

 

 

私の投資物件条件

500万までの物件もしくは

300万円台の物件を探し、

リフォームして貸し出し利回りは

10%以上の条件(できる範囲でリフォーム)


検索サイトの紹介

初めて私が物件買ったのは、インターネットで探したものでした。

投資している方は当然知っていると思いますが検索サイトを

紹介します。

 

  • 楽待
  • 健美屋
  • Yahoo不動産
  • 地元の不動産

 

その他たくさんありますが、代表的なものを並べました。

私もすべて自分に合ったものを登録して検索する毎日でした。

 

どのサイトも似たような登録方式ですが、

よく利用する楽待で説明しますと

住所やメールアドレスなどの登録をすますと

 

収益物件を探すという項目があるので、

  • エリア
  • 沿線
  • 価格
  • 利回り
  • 物件種別
  • 築年数
  • 所有権
  • 写真の有・無

その他いろいろありますが、まずは知っている土地の近くで検索した方がいいです。

価格は500万円までぐらいのもの

利回り私は最低10%以上(8%ぐらいでもいい)選んでます。(古物件、郊外にたくさんあります。)

物件種別は戸建てテラス物件を選んでます。

築年数は新しいものに越したことはないのですが、40年前後または
40年以上、500万までならこれぐらいになってしまいます。

所有権、初めての方は、所有権は必須です。よく普通賃借権ありますが
土地は借りるようになるので初めての方はやめておいた方がいいです。

物件の写真がなかったらわからないので敬遠してます。

 

たくさん出てくるので自分が直感的にもいいなーを思ったものは
とにかくお気に入りに入れておいて再度、後で見直したらいいです。

 

いよいよ資料請求に入ります。

電話

担当の不動産会社を確認

直接電話番号にかけることもできます。

 

メールでのやりとりは以下のものから選ぶこともでき

いずれかの選択があります。

  • 物件を見学したい
  • 資料請求をしたい
  • 購入相談がしたい

電話をかけた際必ず、見学の予定の時間を聞かれる思いますので、
あらかじめ日程と時間を決めておいてください。

 

私の経験で

担当者にいついけますか? 状況を知りたいだけだったのですが、

ぐいぐい来られた経験があるので、この日のこの時間はどうですか?

と言えるぐらいにしておいた方がいいです。(当たり前ですが)

 

まとめ

以上の方法でまずいろいろな物件が出てきますので、

とにかく数を見てください。

来る日も来る日も同じような物件をみて、なにがよくてなにが

悪いか、自分なりに判断しある程度の古い物件だったら妥協も

必要かと思います。

 

初めての不動産物件の失敗しない方法3選

初めての不動産物件の失敗しない方法3選