無駄の時間を減らすには、スマホのニュース、TVのCMをみない。

何をするにしても1日24時間しかありません。

誰もが平等に持っている時間。

貴重な時間を失ってませんか?

 

時間を正しい方向に使うことによって
より良き人生につながっていきます。

 

時間の使い方を変えると自分の身の回りの出来事も
変わってきます。

新しいことをする際に時間がないって思うこと
ないでしょうか?

ヨガを習いたい、ダンスを習いたい、英語を習いたい。

そんな時間がないよ。

そう思っていて当然です。

 

一日の行動パターンをチェック

チェック

 

毎日朝起きてから寝るまでの行動をまず紙に書いてみましょう。

そうすることによってどのようなスケージュールで動いているのかがわかります。

 

大雑把に見てみると本当に時間がないように見えることと思いますが、

すきまには必ず時間はあります。無駄な時間もさがしてみましょう!

 

なければ、時間を作る

 

時間とはお金です。

まずはこの3点

  • まずTVを毎日見てる時間
  • スマホを見てる時間
  • メールをチェックしてる時間

ストレス軽減の為にTVでドラマを見る

好きだから仕方がないのでしょうが、録画してみるようにしてCMは飛ばし時間を作りましょう。

これで無駄な時間をけずれます。

 

次にスマホを見ている時間は多くないでしょうか?

スマホを使う時間で、何かを検索するつもりが、ニュース、ゴシップをついつい
見てしまっていて結構時間を取られています。(暇つぶしにはいいと思います。)

スマホでの意図していなく入る情報は非常にもったいないです。

 

ニュースは見ないといけないと思っているかも知れませんが、いろんなところから
経済新聞で読むニュースは入ってきますので、結構今まで情報がダブって
入ることはないでしょうか?

 

情報は今どこからでもはいってくるので、自分から見ないようにする。

 

情報は入らないようにしていても入ってくる

例えば

自分が知らないことでも電車にあるTV広告。

友達や同僚、先輩などからも入る

会話のなかで親しい友人だったらゴシップ系

会社同僚だったら経済的なこと

時間が出来そうでしたか?

今の自分はどういう存在

 

自分の周りで起こっていることは自分が日々過ごしてきたことが
影響を及ぼしています。

 

それはつまり今の自分を作り上げてきたことです。

 

何か自分を変えたいと思えば毎日の習慣を少しでも変える必要があります。

 

どうして毎日同じことの繰り返しになってしまうのか?

 

それは人は変化を嫌うためです。長い狩猟生活を経て人類は育ってきている
ために、変化=死に直結していました。

 

今の世の中はそんなことありません。日本では平和です。

 

しかし習慣を変えるっていることは、今までの生活で築きあげられたもの
なので、なかなか変えれないのはたしかです。

 

いい習慣は変えずに、悪い習慣は変える努力が大事です。

 

一流である人は毎日同じ習慣を続けることによって自分が今どの状態
かを見極めています。

 

同じコンディションかどうかのチェック

 

毎日例えばコーヒーを同じ時間に飲んでいるとしましょう。
ちょっと苦みを感じるとき、ちょうどいいと感じるときがあるとおもいます。
それって体の調子のせいです。
調子

 

今日の調子がわかれば一日のスタートの時、今日はあまりいい調子ではないので
いつも以上に慎重に過ごしておこうと意識すればいいのです。

 

なにか新しいことに取り組もうとするとき

一番厄介なのは、周りのアドバイスです。
何か違うことを始めようとすると周りはやめておいたらと言ってくる傾向があります。
身内になると心配するあまり、やめておいたらと止める傾向にあります。
自分に近い人間ほどやめるように言われ。
自分とあまりかかわりがない人はいいんじゃない人を程応援する。

 

まとめ

今の自分にルール作りをしそれをまず一週間続けることが大事。

はじめは一週間もちょっとしんどいかもしれない人は、一日の
ルーティーンを変えてみるのもいいと思います。

何らかしらの変化が起こりますので、それでいいんです。

もし変化が起こらなければもうちょっと変えてみましょう。

 

誰にでも時間は見つけられる