笑顔の効果

笑顔の効果

 

 

最近体調にすぐれない人

何かの痛みですごい悩んでいられる方

最近笑ってますか?

人は笑うととても健康にいいって聞いたことがあると思いますが、
ストレスの解消にもとても効果があるのが証明されています。

日常ストレスに悩まされている人は、周りを見てみてください、病気に
なっている人がいると思います。

 

毎日健康にいて暮らせるように笑顔でいましょう。

 

 

 

もくじ

免疫力を高め健康を促進する

脳の働きを活発になり記憶力アップ

記憶力アップ

アンチエイジングの効果がある

鎮静作用

まとめ

 

 

 

免疫力を高め健康を促進する

笑うことによって
NK(ナチュナルキラー)細胞が活発になることが知られています。

今の時代二人に一人ががんになるということですが、健康な人でも
一日にがん細胞が3000~5000も作られて、

免疫細胞のおかげでがん化されていないということも事実です。

 

本当に笑うことが難しくても
口角をあげるだけでも免疫力を上げるといわれています。

口角を上げることによって笑顔になったと体が反応し免疫力を
上げる効果があるみたいですので、実際何度も試してください。



脳の働きを活発になり記憶力アップ

ある実験で高齢者に二つのグループに分けて、

一方は20分間面白いTVをみてもらい、

何もしなかったグループで違いは、

笑ったグループの人たちは、

短期の記憶力テストでいい結果が現れていました。

ストレスホルモンでもあるコンチゾールも減少していたそうだ。

意思や理性をつかさどる大脳新皮質に流れる血液の量がふえるので
脳の働きが活発になるということです。

記憶力アップ

記憶をつかさどる器官は海馬というところですが、笑うことによって
活性化して記憶力アップにつながります。

アンチエイジングの効果がある

 

笑うことによって、さまざまなホルモンが分泌されているので
ストレス解消になり笑顔でいることで気分がよくなり
睡眠の向上していきます。

セントロニンの上昇で睡眠の質もあがります。

また、笑うことは、血流がよくなり肌が若返り、やる気にも
つながり活力にも満ちてきます。

表情筋のなかに大頬骨筋という表情筋があって
笑顔を作るたびにこの大頬骨筋が動くので、

筋肉のも働きかけることで、口角アップにもつながります。

 

鎮静作用

笑うことによってエンドルフィンという物質が分泌され
この物質は幸福な気持ちにさせてくれるほか、

モルヒネの数倍の効果が得られることでも、知られています。

 

事例

ある難病患者の方が

お笑いの映画、コメディー、ドラマを沢山見て、

笑うことによって鎮痛剤の量を減らしていき、

最後には病気自体も治ったという事例があります。

 



 

まとめ

たいていのものはメリット、デメリットがありますが、

えがおにはメリットしかありません。

えがおでいてると、そのえがおにつられて楽しい人たちが引き寄せられますし、

自分にとっても健康でいられる方法の一つです。